カードローンで失敗しないためにできること

カードローンを無計画な性格の人が使ったらどうなる!?

20代女性の体験
(職歴)接客業3年
私は現在22歳で、接客業を3年しています。
接客業は基本的にあまり給料が良くないことと、一人暮らしということもあり生活に余裕はありません。

想像以上の出費に苦しむ

21歳のとき、去年のことです。
初めての一人暮らしを始めてはみたものの、想像以上に出費がありました。
家賃、水道電気等の光熱費、毎日の食費に交際費。
接客業の給料だけではやっていけなくなりました。

審査に通りやすい?

インターネットで色々調べた結果、比較的審査に通りやすく、まさに初心者には打って付けであるとの口コミを見つけました。
それが楽天のカードローンです。
主に生活費として、50万円借り入れしました。

結局一括返済

たしかに楽天のカードローンは、低収入の私でもすんなりと審査に通ることができました。
簡単に50万円もの金額を借りてしまいましたが、どんどん返済することがきつくなって、利息が膨れ上がるばかりでした。
結局両親に頼み込んで前借りをし、そのお金で一括返済をすることにしました。
もし両親からお金を借りずに自分一人で地道に返済をしていったとなると、一体どのくらいで返済できたのか・・・考えただけでも気分が暗くなりますね。

計画性が必要

今後は結婚などの重大イベントがない限りは使わない予定です。
やはり借りたお金でも、お金があるとどうしても後先を考えずに使ってしまうのが人間です。
私の場合はさらに計画性が本当に無かったので、自分の収入以上の金額を使うことが多々あったからです。

実際に利用した私から言えること

カードローンは、使い方を間違えなければ、本当に便利なものだと思います。
計画的に自分の収入の範囲内で使うことができる人は良いですが、私のように無計画な性格で日頃から散財してしまう癖がある人には絶対おすすめしません!
結婚などのイベントがある場合にどうしてもというのなら良いですが、よほどのことがない限りカードローンを利用しないことをおすすめします。